カードローンの正しい使い方

12月 12th, 2013

カードローンの正しい使い方を知っている方はいますでしょうか?
ある程度知っていて使用している方の方が多いかもしれませんね・・・そこで正しいカードローンの使い方について少しお話したいと思います。
カードを使用し、お金を借りる際にみなさんはどこに気を付けているでしょうか。
最近では個人情報と信用情報を提示して最短で審査が終わるところが増えてきて、とても便利になってきましたよね。
しかし、便利だからこそ正しくカードを使用しなければなりません。


カードローンについてよく知ろう

カードローンを使用する際には、まずカードがどんなものなのか、どんなふうにして使用するのかが大切になってきます。
カードはただお金を借りる事が出来るだけではなく、ご自分の個人情報も一緒にあると考えた方が良いかもしれません。
何故なら万が一盗難や紛失してしまった際、誰かに使用されてしまったらその借りた本人ではなく登録されているご自分に請求が来てしまうので、その重大さをきちんと理解することが大事だと思います。
融資までの流れや審査の仕方、利用限度額についても知っておくことが大事です。
また、明細書などの処分は誰かに見られても分からないように工夫をしてから処分しましょう。
最近ではそういった道具も出てきているので便利ですね。

カテゴリー: カードローン | コメントはまだありません

少ない収入でも申し込めるカードローンがあります!

8月 28th, 2014

少ない収入でも利用できるカードローンがあれば便利ですよね。いざというときの備えにはピッタリです。友人や親戚などに借りるのもよいですが、返却が滞らせなくても、回数を重ねたりしていくと、信頼関係が悪化する場合もあります。知人に借りる場合はそのようなリスクを考慮に入れないと、あなたが孤立していくかもしれません。その点、カードローンは会社が相手なので、良い意味でビジネスライクです。一時期のような怪しいイメージも消えつつあります。お金を貸すサービス業ですから当然ですよね。安心できるような対応でないと会社側が損をしますので、銀行系カードローンが参入してからサービス合戦をしています。


<むかしはサラリーマン向けのプランでした>

安定した収入のあるサラリーマンを対象としていたのは過去の話です。現在では、その間口は広がっています。少ない収入でも、月々にまとまった金額をもらっている方なら、カードローンを利用できるプランができてきました。もし、あなたがそれに該当するなら、正直に窓口などで相談してみましょう。


<少ない収入の方向けプランの注意点>

それは限度額と金利です。残念ながら、安定した収入があり、長い勤務経験のある偏りは信用度が落ちます。それは借り入れの限度額や金利などに差がある場合が多いです。それでも、もしものときに借り入れができるのは安心でしょう。あなたの収入と見比べながら計画的に利用してください。

カテゴリー: カードローン | コメントはまだありません

カードローン審査で使う個人情報

8月 11th, 2014

カードローンでは審査で本人確認書類を提出します。他にも、普段は意識することの少ないであろう個人情報などを開示していることは知っていますか?カードローン審査で利用する、個人情報の種類などについてご紹介します。


カードローン審査は原則として本人確認書類

カードローンは、原則として本人確認書類だけで十分というのもポイントとなっています。審査にかかる負担が少ないことも、少額ローンでは重視されることが多いので、収入証明書などは高額の限度額設定をしない限りは少ないと言われることも多いそうです。消費者金融の場合、50万円以上を一社から借りる、総額が100万円になる、2つの場合は義務となりますが、ほかは会社の判断です。


開示に同意する必要が高い信用情報

信用情報というのは、過去にお金を借りた、お金の履歴などをまとめたものです。信用情報は自分自身で提出する書類ではありませんが、本人の同意なく閲覧できるものではないので、開示の同意をする必要があります。携帯電話を割賦払いで購入する場合などにも利用されることは多いので、書類を目にしたことがある人は案外、多いかと思います。返済の遅延などもここにデータとして一定期間残されているのです。

カテゴリー: カードローン | コメントはまだありません

カードローンの審査基準についてのポイント

5月 30th, 2014

消費者金融と銀行のカードローンの審査の基準としての違いは、総量規制があるかないかです。総量規制とは、貸金業者からの貸し付けは年収の三分の一を超えてはならないという賃金法のことです。消費者金融に関しては、総量規制に引っかかる場合があるので、審査を申し込む時には
注意が必要になります。


<総量規制のない銀行カードローン>

銀行カードローンでお金を借りるときの利点としては、総量規制がないことです。それが最大のポイントになります。消費者金融よりは、金利も安いです。利用する側としては、少しでも負担が軽くなるほうがよいのではないでしょうか。そして、借り入れできる限度額も高いので、高額な金額を借り入れできる可能性があります。ですが、その分審査基準としては多少厳しいことは覚悟して下さい。


<消費者金融のカードローン>

消費者金融でのカードローンは、銀行よりは審査が通り安いというのがポイントです。以前はよいイメージがあまりなかった
消費者金融も、今では賃金法の改正などがあり、健全な運営をしていますので、安心して利用できます。ですが、総量規制が適用されますので、
申し込む際にはその点は十分に確認してから、申し込みましょう。

カテゴリー: カードローン | コメントはまだありません

カードローンの返済が延滞してしまうとどうなるのか

4月 11th, 2014

借金はいずれかは返済をしていかなければなりません。カードローンも借金と同じですのでいずれかはしっかりと返済しないといけないものです。しかし、返済には期日があり当然、人によればその期日までに返済が予定通りにできない人も出てきます。この場合どうなってしまうのでしょう。


<まず、事前にカードローン発行会社に連絡しておけばOK>

まず、返済が期日通りに行えそうにない婆は、事前にカードローン発行会社に連絡を入れておくのが良いでしょう。会社の方も相談や質問はしっかりと対応してくれます。なるべく期日通りにいかない場合はしっかりと連絡を入れておくことでペナルティーを回避することができます。


<それでも返済が延滞してしまったら>

それでも延滞してしまったら、遅延損害金が発生する事となっています。遅延損害金は、基本的には遅延損害金利率に、返済に遅れた日数分、そして借入額を乗じて計算されます。遅延損害金利率は一律に20%と決まられており、通常の金利よりもかなり高めに設定されているのが特徴です。ペナルティーはかなり高くつくという事は覚えておいた方が良さそうです。なるべくカードローンは利用と返済を期日通りに行うべきです。

カテゴリー: カードローン | コメントはまだありません

カードローンの審査は何を確認するの?

3月 5th, 2014

カードローンを利用する際には審査を行うのですが、一体何を確認しているのでしょうか?
皆さんの中にも疑問に思っている方がいらっしゃるのではないかと思います。
審査では、個人情報と信用情報について確認しているみたいなのですが、この信用情報とは何か・・・こちらはお金に関することが記載されています。
勤務先や年収・収入について、他にも他社からどのくらい借入をしているのか・返済はきちんとされているのかなどについて確認されるみたいです。
他社からの借入件数が多い方はカードローン審査に通りにくいと言われています。


-カードローンはアルバイトでも利用できるの?-

条件を満たしている方でしたら、アルバイトやパートの方でもカードローンを利用することが出来ます。
満20歳で安定した収入を得ている方や職が安定している方でしたら利用することが出来ますのでいざという時の為にカードを持っておきたい方には良いかと思います。
現金が急に必要になってしまった時にはとても頼もしい存在として力を発揮してくれると思います。
むやみに利用してしまいますと、後々困ってしまいますので計画的に利用されるようにして下さればと思います。


-返済はちゃんとしよう-

ご自分が借りた金額は責任をもってしっかり返済するようにしましょう。
延滞などをしてしまいますと印象が悪くなってしまうだけではなく、信用を失う事にもなってしまいますので気を付けるようにして下さいね。
返済は必ず返済日に行なうようにするのが当たり前ですので、しっかりと。
苦しい思いをしないように、ご自分の返済能力を超えた金額を借入しないことも大事だと思いますよ。

カテゴリー: カードローン | コメントはまだありません

目的別のカードローンでお得になる?

1月 30th, 2014

カードローンサービスを行う金融機関が増えています。以前は、少ない金額のお金を借りるのは消費者金融だけというイメージがありましたが、現在では銀行なども小口の融資を行っており、消費者金融などとしっかりと比較しないと損をしてしまうこともあります。


-フリーローンだけじゃないカードローン-

カードローンのなかでもっとも利用が多いのは、即日融資などで利用されるフリーローンと呼ばれるものです。このカードローンは借りたお金の利用制限がほとんどないのが特徴で、事業などに利用しないという禁止された条件以外であれば、なにに使っても構いません。一方で、この利用目的を一部に限定したカードローンを、目的別ローンなどと呼んでいます。代表的なものにブライダルローンやペットローンなどがあります。


-意外と広い目的別ローンの範囲-

目的別ローンというと、非常に限った目的にしか利用できないと思われがちですが、この範囲はそんなに狭くありません。例えばブライダルローンであれば、結婚に関わること全般に利用できます。式場のお金やドレスのレンタル代、それ以外でもブライダルに関する出費であれば、適用されることが非常に多いのです。もしもカードローンの利用を考えたら、まずは目的別ローンがないかどうかも探してみるといいでしょう。

おすすめサイト:消費者金融みんなの情報局()

カテゴリー: カードローン | コメントはまだありません

カードが無くてもカードローンは利用可能

10月 28th, 2013

カードローンという言葉の響きから、どうしてもカードが無いとカードローンの利用ができないのではないかと思いやすいのですが、そうなるとどうして即日融資が可能なのかという疑問にぶち当たります。通常銀行やATMで借入をする際には専用のカードが必要ですが、そのカードが郵送で届くのを待っていたら即日融資なんて到底無理です。そのシステムは一体どうなっているのでしょうか。


カードが無くても口座への振込で対応

カードは後日届きますが、その日のうちに借りたいという方は指定の口座に直接振り込んでもらうことで融資が受けられます。そして、次回以降は自分でカードを使って返済や借入が行なえる様になるというわけなのです。カードローンは自分の口座に融資額を振り込んでもらえるので非常に便利です。


外に出ることなく即日融資が受けられる

ネットから申し込み自分の口座に振り込んでもらえば、一歩も家から出なくても審査を終えて融資を受けることも可能です。ですから、この方法で即日融資を希望するのなら平日の銀行営業時間内に全ての手続きをすることが必須条件となります。早い場合カードローンの審査は30分程度で終わるところもありますが、待ち時間や手続きにかかる時間なども加味すると昼の内に申し込みを終えておくのが良いでしょう。

カテゴリー: カードローン | コメントはまだありません

女性のためのレディースローンとは?

10月 28th, 2013

カードローンのサービスを見ている時によく目に入ってくるのが「レディースローン」という文字です。これを見て『女性限定のローンがあるのか』、『男性は利用できないのか』などと疑問を抱く人もいるのではないでしょうか。カードローンにおける女性向けサービスとは一体何なのでしょうか。


女性も気軽にカードローンを利用できる時代に

レディースローンは女性でも気軽にカードローンを利用できる様にと作られたサービスです。女性だからといってカードローンが利用できないなどということは一切ありませんが、主婦だったりアルバイトだったりという理由で二の足を踏んでいた女性も多いのではないでしょうか。結論から言うと主婦でもアルバイトでも借入はできます。しかしそれでも『男性ばかりの場所だから…』と敬遠している方もいるでしょう。


レディースローンで申し込み時の不安を解消

レディースローンでは女性専用の電話回線を引いたり、女性スタッフによる丁寧な応対を行なったりすることで申し込みや審査での不安を取り除きます。通常のカードローンと比べて金利や限度額が変わるということは一切ありませんし、レディースローンを取り扱っているところだから男性が借りられないということもありませんが、何かと不安を感じやすい女性に配慮したサービスなのです。

カテゴリー: カードローン | コメントはまだありません

カードローンに相談した結果

10月 28th, 2013

あなたは急にお金が必要になった時にはどうしますか?カードローンなら申し込んでから、最短即日融資が受けられるので、もしもの時でも対処できます。そんな体験を実際に行ったAさんの体験談をご紹介。


カードローンに助けられた体験談

私は、普通のサラリーマンですが、私がカードローンを利用したのは、私の困った趣味が原因でした。それはギャンブルなのですが、パチンコ、スロット、競馬に競艇などあらゆる賭け事が好きで、暇とお金さえあれば四六時中でも遊んでいました。幸い、他の人より運があるようで、トータルでは買っているという時期が続いていました。しかし、調子には良し悪しというものがあり、ずっと勝ち続けることはできません。人生最大の低迷期が来て、貯金はおろか家賃にまで手を出してしまい、生計が成り立たない状態まで追い詰められてしまいました。そんな時、初めて利用したのがカードローンです。


急な融資にもすぐに対応

家賃の支払いまであと2日と迫る中、カードローンに相談すると、早ければ今日のうちには入金できますよという返事がきました。私は、そんなに早く融資が受けられるとは追っていなかったので驚きました。実際に、審査が30分くらいで終わり、まだ銀行が営業している時間だったので、その日のうちに現金を手にすることが出来、無事に家賃も支払い終えました。

カテゴリー: カードローン | コメントはまだありません

カードローン即日審査で気を付けたいこと

10月 28th, 2013

カードローンの人気商品に、即日審査やスピード融資などと呼ばれているサービスがあります。このサービスはカードローンの申込当日に、早ければ30分などで融資を受けることができるというものです。すぐに現金が必要なときなどに非常に便利だと言われています。


カードローン即日審査で調べておきたいこと

カードローンの即日審査はほとんどの会社が行っているサービスです。しかし、このスピード審査などでは条件がある場合があります。多くあるのが、時間の問題です。銀行では振込みなどの反映が15時までとなっています。そのため、審査から融資までの時間が15時前でないと、どんなに会社が急いで振り込みをしても即時反映がされません。そのため、14時までなど当日の振込みを希望する場合は、時間制限がかかるケースもあるようです。


カードローン会社指定の口座がある場合も

もう一つ気を付けたいことが、銀行口座の問題です。ローン会社が銀行などと提携している場合に、即日振込の銀行口座が指定されていることがあるのです。この場合、自分がその指定の銀行口座を持っていないと利用できないということも考えられるといわれています。即日で利用できる点で非常に利便性が高いものだからこそ、カードローンを利用するときは利用規約や条件などを含めてしっかりと比較してえらぶことをおすすめします。

カテゴリー: カードローン | コメントはまだありません